うちの悟空はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
ミニバス少年団に所属する悟空(次男)に起こった出来事を紹介します。試合のこと、練習のこと、日常生活、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

副 キャプテン小猿

 小猿が今年のチームの副キャプテンに任命されました。キャプテンは去年の4番の弟で、小猿と一緒に5年の時からトップチームに参加していたザブになりました。小猿もザブには一目おいているところがあって、納得の副キャプテンと言うところでしょうか。一時期、「おれ、ザブと合わないかもしれない」と言っていた小猿ですが、最近は異常にベタベタと仲がよく、一緒に床屋に行ったり、おそろいの上靴を買ってきたり、ほとんど一緒に遊んでいます。

 トップチームに入ると萎縮して本来のプレーができず、二重人格といわれた小猿とは違って、ザブはトップチームに入っても物怖じしない奔放なプレーで、おやじは密かにザブのことを野猿と呼んでいました。これで今年のチームは野猿、小猿の猿猿チームになったわけです。

 動物的な直感でチームを勝利に導け、キャプテン、副キャプテン!!

  1. 2005/04/11(月) 16:16:40|
  2. ミニバス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

おたふく?

 昨日の朝、首のリンパ腺が痛いといっていた悟空。「そこはリンパ腺じゃないよ。筋だよ筋。寝違えたんじゃねぇの。」と軽く聞き流していたおやじでしたが、今日の朝、右側のリンパ腺をパンパンに腫らせて、人相が変わって起きてきた悟空。嫁さんに聞くと、夜中の1時くらいから具合が悪くなって、ほとんど寝てないとの事でした。

 夜中には無かった熱もあがってきたようでソファーで横になって、ヒーヒー言ってます。早速、病院に行ってきたのですが、お医者さん曰く「おたふく風邪ですかねぇ」。「はぁ?悟空は幼稚園の時におたふく風邪はやっているはずなんですが・・・」。さらにお医者さん、「子供のリンパ腺が腫れると、たいていおたふく風邪って言われるんですよ。でも、幼稚園の時のは違っていたのかも・・・。検査しておきましょう。」だって。ってことは今回がおたふく風邪じゃないかもしれないんでしょう。検査の結果がわかるのは1週間後、どっちがおたふく風邪でも良いから、今の悟空をなんとかしてあげてくださいよ。

 とりあえず腫れが引くまでは登校禁止、ミニバスも出来ません。早く良くなってほしいもんです。それにしても悟空丸顔は似合わないよ、君は。

  1. 2005/04/12(火) 14:31:28|
  2. ミニバス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ポストプレー禁止

 最近のチーム練習について少し・・。と言っても小猿は丸顔が直らないので、まだ練習に参加できません。小猿から聞くところによると、ポストプレー禁止令がでているようです。今年のチームは去年に比べ背の大きい選手が多いので、その選手たちがポストプレーを覚えたら、少しは得点機会が増えるかなぁ、と考えていました。

 ところが、監督が今年の練習で最初にやったことは、ポストプレー禁止でした。ここがうちの監督のすごいところで、ただ単純に試合に勝つための練習をするのではなく、選手1人ひとりの長いバスケット人生を考えて、今やっておくべきプレーを求めて、やらせてくれるのです。

 こうなると選手たちは1対1の場面では必ず「勝負」するしかなく、「自分がやるんだ!」という気持ちが強くなるんだと思います。結果としてチーム全体のレベルがあがるのでしょうが、それにはある程度時間がかかると考えられ、春の大会は大丈夫なの?と不安になったりもします。

 まぁ、素人おやじが出来ることは応援くらいですので、監督を信じてついていくしかないのです。小猿お前のポストはきっと怒られないぞ、頭をつかって勝負しろ!

  1. 2005/04/13(水) 17:03:09|
  2. ミニバス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

失敗談 その1

 去年の夏くらいから小猿の試合のビデオを編集してDVDを作り始めました。最近になってやっと、だいたい思った通りのものができる様になったのですが、最初のころはプレステ2では再生できるのに、家庭用のDVD(民生機)では再生できなかったり、音ずれがおこったり、画像が異常にぶれて、とても見られないものができたりと、ずいぶん無駄にDVDを消費していました。

 これから何回かに分けて、私の失敗談を紹介します。今日は「その1」として家庭用DVDでは再生できないDVDの作り方をお教えしましょう。

 最初はどうしてなのかぜんぜん解らなかったのですが、よく調べてみると音声のファイル形式の問題のようでした。まったく再生ができないのなら、私のやり方が悪いのだろうと諦めもつくのですが、プレステ2では再生できるというのが、しゃくに触りました。

 DVDの動画はMPEG-2で決まり(これはこれでナカナカ奥が深いのですが・・・)です。ところが音声のファイル形式はMPEGオーディオ、LPCM、ディジタルオーディオと何種類かあるようです。うちの家庭用のDVDはLPCMとディジタルオーディオのみの対応でMPEGオーディオには対応していないようでした。それで、MPEGオーディオで作成したDVDは再生できなかったという訳です。

 プレステ2はMPEGオーディオにも対応しているのですね。Ulead Video Studio8の設定に「MPEGオーディオを非対応として扱う」というオプションがあったのですが、どういう意味か解りませんでした。やっと解ったのはプレステ2でしか再生できないDVDを何枚もつくった後でした。

 うちの家庭用のDVD(三菱製楽録)がたまたまそうであって、すべての民生機がそうであるとは限りませんので、ご自分のDVDの仕様を確かめる必要はあると思いますが、こんなこともあるということです。

 その後はLPCMで作成していましたが、Ulead Video Studio8のエンコード(レンダリング?)の性能にも不満があったので、昨年の暮れにペガシス社のTMPGEnc 3.0 XPress with AC-3 Packを購入して、現在はディジタルオーディオでDVDを作成しています。画質、音質、共に満足です。 おまけ...

  1. 2005/04/15(金) 16:55:32|
  2. ビデオ編集|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

悟空 復活!

 悟空、復活です。やっぱりおたふく風邪ではありませんでした。血液検査でおたふく風邪の抗体があるか検査したのですが、りっぱに抗体を持っていたそうです。で、今回の病名は耳下腺炎だって。まっ、なにはともあれ、丸顔も直って、いつもの悟空の顔に戻りました。

 おたふく風邪かもしれないので、丸顔が完全に治るまで学校へは行かないように、との事だったので金曜日も学校を休んだのですが、行けたかもね。学校の復活は月曜からですが、ミニバスは一足早く、明日の練習から復活しようと思います。

 さぁ、明日からがんばれよ、悟空

  1. 2005/04/16(土) 19:59:24|
  2. ミニバス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ ∥うちの悟空はポイントガード次のページ

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。