うちの悟空はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
ミニバス少年団に所属する悟空(次男)に起こった出来事を紹介します。試合のこと、練習のこと、日常生活、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

全道大会、1日目終了

 悟空のアクシデントはありましたが、2連勝で1日目を終了することができました。ホテルに戻って夕食の後、監督とおやじとチームメートのお父さんと3人で喫茶店でコーヒーを飲みながら少し話をしました。

 おやじが悟空の2Qの悩みの話をすると監督は笑いながら、2Qはしょうがないんだよなぁ、悟空にも大差をつけられなければいいと言ってあるのに、と話をしてくれました。おやじはビデオ越しに見ていたので気が付きませんでしたが、2試合目の2Qで悟空はベソかきだしたそうです。監督もタイムアウトを取ろうと考えていたらしいのですが、悟空のベソを見てタイムアウトとってやんない、と決めたそうです。

 悟空は怪我で思うように動けない、周りをうまく生かせない、点差がなくなる、それで責任感じちゃったのでしょうね。監督はそれでも悟空に自分で解決させようとタイムアウトを取るのをやめたんだと思います。監督はこうも言ってくれました。ベストで取り返せるという自信を持って、失敗してもいいからチャレンジしておいでとボールを出すくらいの大きな気持ちでプレーできるようになってもらいたいと。でも、まだ小学生の悟空には難しいだろうなぁ。

 そのあと、チームのミーティングにはじめて参加させてもらいました。明日の予定、注意事項の後にコーチから一人づつお話がありました。去年まで悟空たちのコーチをしてくれて4月に転勤でチームを離れたTコーチも今回はついて来てくれていてお話をしてくれました。Tコーチは数ヶ月見ない間に大きく成長している、強くなった、でもまだまだできることはたくさんある、ガンバレと話をしてくれました。

 最後に監督からのお話です。釧路での1日目のプレーで個人名を出して厳しい言葉もありましたが、2日目は登録選手の全員出場をめざそう、と選手たちの気持ちを盛り上げてミーティングは終了しました。

 つづく・・・
スポンサーサイト

  1. 2005/08/02(火) 12:38:02|
  2. ミニバス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitmsk.blog7.fc2.com/tb.php/80-96358a11
 ∥うちの悟空はポイントガード

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。