うちの悟空はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
ミニバス少年団に所属する悟空(次男)に起こった出来事を紹介します。試合のこと、練習のこと、日常生活、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

くるま椅子でだいじょぶか(北海道立総合体育センター)

 くるま椅子利用者である悟空のおやじが、くるま椅子で行った先のバリアフリー度をチェックします。いざとなれば立てちゃう、なんちゃって障がい者の悟空のおやじのレポートですので、あてにならないかも知れませんが、参考になればうれしいです。

北海道立総合体育センター きたえーる

・入り口  北エントランス、南エントランス、地下連絡通路
       おやじは地下連絡通路から入りました。
・くるま椅子駐車スペース  第1駐車場に5台分有り
                予約はできず空いていれば止められるとの事
・駐車場から入り口まで  段差、障害物無し(地下連絡通路入り口)
・入り口  段差全く無し
・室内  南エントランスから入ると階段があるが、すぐ横にスロープがあり問題なし
      (長くて少しきついけど・・)
・くるま椅子トイレ  通常のトイレのあるところに必ず多目的トイレが併設
           1フロアーに4~5箇所有って男女別々(計8~10箇所)
・エレベーター  有り
・特記  視覚障害者用誘導設備も有るらしい

とにかく広くって全部見るのは無理と言う感じでした。新しい施設で、ホームページでバリアフリーを前面に押し出していることもあり全く困ることはありませんでした。中でも一番おやじがうれしかったのは、喫煙ルームの入り口に引き戸のドアが設置されていたことです。普通の押したり引いたりするドアってくるま椅子だと結構出入りしにくいんですよね。それに比べ引き戸の出入り口は幅も広くなっているので、使いやすいんです。車いす用のトイレの入り口が大抵引き戸になっていることからも解りますよね。

ひとつだけ文句を言わせてもらうとすれば、エレベーターの数が少ないことと、場所が解り難いことでしょうか。だいぶいろいろなところを行ったつもりですが、エレベーターは1つしか有りませんでした。反対側にはもう1つあったのかなぁ、見つけられませんでした。施設の広さからするともう少し有ってもいいと感じました。

1階の観覧席にはくるま椅子の観覧スペースもあり、今回は特別にコートサイドにも車いすの観覧スペースを作ってもらい、間近で試合を観戦することができて、大満足でした。

●結果  全部見切れてはいませんが、よく考えられた施設なので、他もきっと大丈夫でしょう。問題なし、満足です。
スポンサーサイト

  1. 2005/07/19(火) 15:43:11|
  2. くるま椅子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

  

コメント

だいたい年一回車椅子バスケの大会で使わせてもらってます。そういう車椅子利用者が多い時だと特にエレベーターの数が少ないかな、と感じます。あと選手控え室前の通路がもう少し広ければいいな(バスケ車は幅が広いのですれ違うのが大変)。
全体的にさすがにいい体育館だと自分も思います。

  1. 2005/09/03(土) 14:33:28 |
  2. URL |
  3. gomez_the_cat #vBYErOnA
  4. [ 編集]

少ないですよね

やっぱりエレベーター少ないですよね。行きたいところまで行くのに、だいぶ遠回りしなければなりません。利用者多いと、特に少ないと感じるでしょうね。

バスケ車、1度だけ乗せてもらったことがあります。クルックル回れて感動しました。

  1. 2005/09/03(土) 15:41:16 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitmsk.blog7.fc2.com/tb.php/72-546b9efe
 ∥うちの悟空はポイントガード

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。