うちの悟空はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
ミニバス少年団に所属する悟空(次男)に起こった出来事を紹介します。試合のこと、練習のこと、日常生活、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

お母さんたちも天狗にならないで

 懇親会がありました。これは年に1度この時期に毎年行われているのですが、監督、コーチ、選手たちと保護者たちが一堂に会してのパーティーです。おやじは出席しなかったのですが、ほとんどの子供の保護者たちも参加して、大盛況だったようです。

 その中で監督からこんな話をされたそうです。春季大会は昨年を上回る成績を収められたけど、いろいろな要素がうちのチームの追い風になっていて、ツキもあっての結果なので結果だけで、うちのチームは強いと勘違いしないように、お母さんたちも天狗にならないでください、と。

 お母さんたちが天狗になったらどうなるんだろう。
「うちのチームをそこら辺のチームと一緒にしないでくださる、オホホホッ」とか
「うちのチームの控え室はここなの。あら?よそのチームといっしょなのねぇ」とか言うんだろうか。それはそれで怖いなぁ。

 とにかく、悟空も少しピノキオぎみだし、親までその気になってちゃ洒落にならないよな。去年も、札幌でいい線行けば全道大会もそこそこできんだろ、ってあまく考えていたらさすがに各地区の代表だけあって、みんな強かったし・・・。

 ねぇ悟空、もう一度気を引き締めてがんばってよ。全道大会まであと1ヶ月無いんだから・・・。
スポンサーサイト

  1. 2005/07/05(火) 12:55:06|
  2. ミニバス|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:14

  

コメント

初めまして!トラックバックから来ました☆
こちらは女子チーム、娘は小6です。

私のそばにもいますいます『天狗ママ』が…^^;

うちのチームが負けるのはあの子が原因などと言ってしまうし、うちの子は監督さんに一番期待されているエースだと言いたげ。

子供達だけではなく母もチームワークで運営・サポートしていかなければならないのに何をカン違いしているのかチームの親や子供に対して誹謗中傷し、勝手にルールを作り、チーム内の雰囲気をかき乱す、本人はまったくそのことに気付いていないから始末に終えないです。

そういう親の子供を見ると、親の影響が強いのか裏で他の子にコソコソせこい嫌がらせをする気持ちの幼い子だったり・・・。
こういうのはミニバス以前の問題、私も親として自分の振る舞いはもちろんですが子供の言動にも気をつけなければならないなと思います。

チョッとストレス溜まってるもんで・・・初カキコでグチってスミマセン^^;

  1. 2005/07/05(火) 17:55:24 |
  2. URL |
  3. kokoro #1bsY0HRc
  4. [ 編集]

Re:天狗ママ

kokoroさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
いますか、天狗ママが。子供たちのプレーの批判は自分のチームでもするべきではないですよね。おやじは練習や試合を見に行くだけで、お世話はお母さんたちにお任せしているのでわかりませんが、いろいろあるのでしょうね。

会社でも、役職順にその奥さんが偉そうだったりします。どんなところでも組織になるとそういうことがあるんですね。ここでよければドンドン愚痴ってください。

kokoroさんのブログ、見せていただきました。これからは欠かさず読ませてもらいますので、こちらにも時々遊びに来てください。

「ある探はるトラ」から来てくれたのですね。今度、日記を書く時には「はるトラ」にトラックバックしてあげてください。

よろしくお願いします。

  1. 2005/07/05(火) 18:48:44 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

ご無沙汰しています。

大谷北ミニバスのkissmarkです。
ブログ見ていただきありがとうございます。
私もいろいろ審判していますが、父兄席にテクニカルファールをとりたくなる事がたまにあります。
今回のルールを連載しようと思ったのも、見ている父兄の方々に、少しでもルールを正確に認識してもらたらなと思い始めました。

ミニバスの定義は、友情・微笑・フェアプレーですので、見ている父兄の方も熱くなるのもわかりますが、何でいまのがトラベリングなの!とかファールなの!とか大きな声で言うのはどうですかね。
どのスポーツでも審判は絶対なのですから。
ほんとテクニカルとりたくなりますよ。(笑)

まめに遊びに来ますのでこれからもよろしくお願いします。



  1. 2005/07/05(火) 23:47:04 |
  2. URL |
  3. kissmark #-
  4. [ 編集]

有り難うございます☆

悟空のおやじさま>
当方にも来ていただき有り難うございましたm(__)m
勝手ながらブックマークさせていただいちゃいました^m^よろしくお願いいたしますね☆

kissmarkさま>
初めまして、早速そちらにもお邪魔させていただきました。
私はバスケに関してはド素人で、この頃やっとファウルがわかるようになりました(笑)。
ジャッジは審判さん、指示は監督・コーチにおまかせ、私たちはひたすら子供のために応援する、が基本でしょうかね。親側のマナーについては私も自分のチーム内でも愕然とすることがあります^^;
親もひとりひとりがチームの看板を背負っているくらいの気持ちでいてもらいたいなぁと思いますね。
これからも宜しくお願いいたします☆

  1. 2005/07/06(水) 01:46:38 |
  2. URL |
  3. kokoro #1bsY0HRc
  4. [ 編集]

Re:ご無沙汰しています。

kissmarkさん、こちらこそご無沙汰です。
ガラの悪い応援席、保護者席って時々ありますよね。ある試合で、応援に切れた選手が自分の保護者席に向かって「うるさいっ」と叫んだのを見たことがあります。自分のチームの選手を切れさせちゃうなんて、もはや応援とはいえないですよね。
いっぺん本当にテクニカルファール、取っちゃってください。

あと、お願いがあります。これは本当に気が向いたらでいいんですが、記事を書く時にジャンルの下にあるスレッドテーマに「ミニバス」を選択してもらえるとうれしいです。私が作った「ミニバス」テーマですが、のっちさんがたまに使ってくれるのですが、ほとんど私一人です。投稿数が少ないとスレッドテーマが消えてなくなっちゃうので、せっせと日記を書いていますが、1人ではつらい時があります。
「過去記事の編集」を利用すると同じ記事を複数のスレッドテーマに参加させることもできます。(FC2ブログ限定)

余計なことを長々と申し訳ありません。これからもよろしくお願いします。

  1. 2005/07/06(水) 10:00:47 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

Re:有り難うございます☆

kokoroさん、リンク・トラバありがとうございます。こちらでもリンクさせていただきます。
「あるはる」にもトラバしてくれたのですね、ありがとうございます。
よかったね>大好きバスケさん

>ジャッジは審判さん、指示は監督・コーチにおまかせ、私たちはひたすら子供のために応援する、が基本でしょうかね。

わたしもそう考えています。あと気をつけていることは、審判のジャッジに不平を表さないことで、言葉に出すのはもちろん、「え~?」とか「もう!」とか「ブー」とか音も態度もダメです。
もうひとつは「相手チームのことは言わない」ことです。もちろん良いプレーに拍手を送るのはいいですが、相手のチームのプレーをとやかく言うことはしません。
ひとつ気になるのは、相手チームがフリースローをはずした時に拍手する人がうちのチームの応援席にもいることです。
競った試合では気持ちはわかりますが、これもどうかと思います。

勝っても負けても応援席どうして健闘を讃えられるのが理想だと思います。応援席は大人なのだから・・・

  1. 2005/07/06(水) 10:24:42 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

いいプレーに拍手

kokoroさん あるはるにトラバありがとうございます。

僕は
いいプレーには、敵味方なく拍手しています。

勝ち負けは子ども1人1人のプレーに付いてくるものですね(その意味では過程が良ければ結果が勝ちでもいいし負けでもいいんですね)。

  1. 2005/07/06(水) 10:42:33 |
  2. URL |
  3. 大好きバスケ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

天狗になるのは良くない

確かに、子供達も親も指導者も、天狗になるのは良くないですね。
拙者も肝に銘じますって書きたいなぁって・・・言うじゃない
でも、うちのチームには天狗になる要素は全くありませんから・・・残念!

  1. 2005/07/06(水) 15:54:11 |
  2. URL |
  3. 田舎狂師 #-
  4. [ 編集]

Re:いいプレーに拍手

> 僕はいいプレーには、敵味方なく拍手しています。

さすが大人ですねぇ。過程がよければ勝ちでも・・、負けでも・・と言うのも納得です。おやじも大人の応援ができるよう精進します。

  1. 2005/07/06(水) 16:18:02 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

Re:天狗になるのは良くない

あはは、田舎狂師さん、そのパターン最近はまってますね。今度は摩邪パターンもお願いします。(笑)

  1. 2005/07/06(水) 16:25:03 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

ミニバスでスレッドします。

了解しました。
いろいろご苦労されているんですね。
私が出来る範囲でしたら何でも協力いたしますので、何なりとお申し付けください。-笑-

  1. 2005/07/06(水) 17:54:44 |
  2. URL |
  3. 管理人kissmark #-
  4. [ 編集]

Re:ミニバスでスレッドします

早速、利用していただきありがとうございます。今日もそろそろ書かないとまずいなぁ、と思っていたのです。
自分で勝手に始めたのに泣きを入れてしまってカッコ悪いのですが、これからもよろしくお願いします。

  1. 2005/07/06(水) 18:31:31 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

Re連絡

お世話かけます。
なぜか
7月7日から更新が
アンテナに出るようになりました

  1. 2005/07/07(木) 19:08:11 |
  2. URL |
  3. 大好きバスケ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

気持ちを引き締めて

こんにちは~
試合でいい成績を残したり、自分の子どもが表彰されるということは、これは正直うれしいことです。
でも、それはそれ。
気持ちを引き締めて、また次にチャレンジしていかなければ、成長はストップしてしまう気がするんです。
とは言っても、内心は「うちのチームって強いな~」とか、「今度の対戦相手は問題ないかな」なんて無意識に思ってしまう部分もありますから……
そんな親ばかなところが子どもに伝わってしまうと、予期せぬ敗退を経験するはめになるわけですよね(笑)。

  1. 2005/07/10(日) 12:41:16 |
  2. URL |
  3. bopla #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitmsk.blog7.fc2.com/tb.php/64-f0a30869

やるせない思い

3日(日)の『夏季招待大会・予選』で参加権利をゲット、7月23・24(土・日)に開催される『鹿島アントラーズ杯』に東京代表として出場することになった。試合終了後、書類を受け取ると参加申込書提出締め切り日6月29日・・ゲッ!もう過ぎてるやん?!Sコーチから
  1. 2005/07/06(水) 02:11:30 |
  2. ミニバスな日々
 ∥うちの悟空はポイントガード

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。