うちの悟空はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
ミニバス少年団に所属する悟空(次男)に起こった出来事を紹介します。試合のこと、練習のこと、日常生活、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

選抜新人大会のDVD

 選抜新人大会のDVDを作ろうとビデオを編集中です。去年から小猿の試合をビデオで撮って、大会ごとにDVDに焼いています。最初のうちはパソコンと家庭用のDVDとの違いが解らなくて、再生できなかったり、音ずれがおきたり、なかなか思うように出来なかったのですが、最近やっとうまく出来るようになりました。

 大会名や場所、日付などのタイトルをつけて、得点や得点者の名前を入れたり、ナイスプレイを集めてハイライトを作ったり、結構気に入ってやってます。

 ビデオの編集、DVD作成には3種類のソフトを使用しています。

ビデオ編集
ビデオ編集にはUleadVideo Studio 8を使っています。それまで何種類かのビデオ編集ソフトを試してみたのですが、どうもピンとこなくて、どうすればよいのか良く解らなかったのです。ところがVideo Studio 8は作業手順ごとにやること、出来ることがはっきりしていて、これなら私にもできそう、と思えた初めてのソフトでした。
ビデオを取り込んで、いらないとこをカットして、場面の切りかえにエフェクトをいれて、タイトルを入れたら出来上がり、という感じです。もちろんBGMやナレーションも入れられます。今のところ不自由はないです。

MPEGエンコーダー
ビデオをMPEGファイルに変換するソフトですが、これはペガシスTMPGEnc 3.0 XPress with AC-3 Packというソフトを使っています。AC-3 Packはデジタルオーディオを使えるようにするオプションパックです。
MPEGエンコードの機能はVideo Studio 8にもあるのですが、長時間のビデオを納めようとすると、画質が悪くなってしいます。そこでTMPGEnc 3.0 XPress with AC-3 Packを使って2-Pass VBRでエンコードすると時間はかかりますが、4試合(160分)を1枚のDVDに収めてもテレビで見る分にはまったく問題ない画質で収まります。これはお勧めです。

DVDオーサリング
オーサリングとはDVD再生時のメニューやチャプター(場面ごとに見る)を作成して実際にDVDに焼く作業です。これにはパソコンのDVDドライブを買ったときにおまけでついてきたDVD MovieWriter 3を使っています。おまけなので製品版とは若干違うのですが、デジタルオーディオが使えたりします。Video Studio 8と同じUleadの製品でオーサリングの機能もほぼ同等なのですが、唯一モーションメニューが使えるということでDVD MovieWriter 3を使っています。モーションメニューとはタイトルメニューに表示された小さな画面の中でビデオが再生され動くのです。近々(4月22日)、バージョン4が出るそうです。どんなことが出来るようになるのか、ちょっと楽しみです。

とまぁ、こんな感じでビデオ編集、DVD作成をやっております。でも、この作業って結構地味で、時間がかかるんですよね。選抜新人大会が終わって1週間たちましたが、まだ完成していません。夜、酒飲みながらやっていると、あっという間に眠たくなるんです。今週中にはなんとか完成するようにがんばります。
スポンサーサイト

  1. 2005/04/06(水) 13:26:37|
  2. ビデオ編集|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitmsk.blog7.fc2.com/tb.php/5-07c3e21c
 ∥うちの悟空はポイントガード

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。