うちの悟空はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
ミニバス少年団に所属する悟空(次男)に起こった出来事を紹介します。試合のこと、練習のこと、日常生活、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

やられるのはしかたない、けど・・・

 中1が悟空たちの練習に5人で来てくれました。来てくれた中1は全員中学校でもバスケットクラブに所属してバスケットを続けています。5人の中には先代の4番で、今年のキャプテン野猿ことザブの兄貴もいます。

 5対5の試合形式で練習相手になってくれました。去年、悟空たちが全く歯が立たなかった先代のほぼベストメンバーで、さらにパワーアップした5人ですから、かなうはずも無くボコボコにやられました。

 ザブは兄貴には負けたくないという気持ちが強いのでしょう、ものすごい形相で闘志むきだし挑んでいきます。しかし、悟空たちは諦めムードありありで、何とかしてやろうという気迫がまるで感じられません。去年、トップチームの練習に参加していなかったメンバーにいたっては、完全にビビッてしまって普段は出来てることさえ出来なくなる始末です。

 そんなチームの雰囲気が監督の逆鱗にふれ練習を中断して、ものすごい雷がおちました。監督曰く、「ブロックでちょっと勝てるからっていい気になってんじゃないのか?ちょっと強いやつとやったら、何もできないじゃないか。おまえらが中1に勝てるなんて誰も思ってないって。抜かれるのもしょうがない、けど、そこでカバーってなんで声出さない。オフェンスだってなぜチャレンジしない。最初から諦めて強い気持ちがないからだ。そんな気持ちでやるんなら練習になんかならん!帰っていい、帰れ!!

 まったくその通りです。その後、ザブが監督に謝って、お願いをして何とか練習は続けさせてもらえたのですが、悟空はかなりこたえたらしく、練習が終わって家に帰ってきてからもしばらく元気がありませんでした。


おやじ「中1、パワーアップしてたね」
ごくう 「・・・」
おやじ「強い相手でも諦めちゃダメなんだよ}
ごくう 「・・・・」
おやじ「気持ちだって、強い気持ち!」
ごくう 「こんどはガンバル


ちっちゃいよ声が。先代の6年でさえ春季大会では1点差負け、延長負けと競った試合は落とすことが多かったんだから、小猿たちなんてまだまだこれからだって。これからいっぱい練習して、いつでも強い気持ちで戦えるようにしないとね。ガンバレ、悟空
スポンサーサイト

  1. 2005/06/15(水) 09:59:29|
  2. ミニバス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

  

コメント

強い気持ち

 中学生と小学生では、1年の違いでもだいぶ開きがありますね。
うちにも、卒業生がよく来てくれますが、ゲームになると
コテンパンにやられています。
やはり、やる前から勝てるはずがないという気持ちが先にたって
萎縮しているのだと思います。
でもこれも慣れの問題で、何回か経験していけば、きっと自分たちの
プレーができてくると思われます。
私も何度も、しかりましたが 「勝ち負けよりも自分のプレー」
をしっかりさせることに重点を置いています。

  1. 2005/06/15(水) 10:17:38 |
  2. URL |
  3. コーチS #-
  4. [ 編集]

筋力

園児と小学生とが違うように
小学生と中学生はまったく違いますね。

ぶつければ怪我をするのは小学生ですね。

勝つという意味が何に勝つかですね。

小学生が中学生には点では勝てません。
小学生に点で負けてるような中学生ならバスケ辞めるしかないですからね。

中学生のスピードについていく
気迫がほしいですね。

  1. 2005/06/15(水) 11:17:07 |
  2. URL |
  3. 大好きバスケ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

やっぱりどこも・・・!

ウチのチームもよく中学生がきます。学年が上がるにつれ来なくなりますが。ちょうど部活が終わる頃にミニの練習があるのでなおさらです。たまにゲームをさせてみますが、体格や体力的なことはもちろんのこと、ミニは週2回の練習ですので、毎日部活として練習している中学生にかなうはずがありません。子どもたちの見本になればと思うのですが、差があるので逆に手抜きをしてしまいます。せっかく顔を出してくれているので、お遊び的にゲームをやらせているのが現状です。

  1. 2005/06/15(水) 15:09:32 |
  2. URL |
  3. MR.おりおり #-
  4. [ 編集]

力の差が・・

かなりあるんですね、中学生とは。でも、せっかくの機会なのだから、中学生のスピードについていく気迫をみせて、チャレンジして欲しいと思います。


  1. 2005/06/16(木) 09:12:33 |
  2. URL |
  3. 小猿のおやじ #-
  4. [ 編集]

羨ましい

皆さんのチーム、OBが来てくれてマジで小学生の相手をしてくれているのですね。
羨ましい環境です。

うちも数年前は、中学生のOBが来てくれましたが、遊びで来ちゃうんです。
小学生が練習している脇の空いたリングでダレたシューティングしているし、試合形式の相手をさせれば、居残り速攻の連続。小学生が得るものは何もありませんでした。
拙者、コーチングスタッフの中で一番短気なので、怒って帰してしまいます。
そんな拙者を見てきた小学生が、今の中学OB。だから誰も来てくれません。

マジにやってくれるOB、現役選手同様大切にしてやって下さい。

  1. 2005/06/16(木) 17:41:23 |
  2. URL |
  3. 田舎狂師 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitmsk.blog7.fc2.com/tb.php/39-b70f9eb6
 ∥うちの悟空はポイントガード

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。