うちの悟空はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
ミニバス少年団に所属する悟空(次男)に起こった出来事を紹介します。試合のこと、練習のこと、日常生活、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

おやじが監督

 小猿と一緒に先日の大会のDVDを見ていました。小猿は大会のDVDを何度も何度も見ていて、全部暗記してんじゃないの、というくらいよく覚えてます。

 それも、バスケットの試合展開とは全く関係ない、ここでユートのお母さんが小さい声でバカ!って言うよ、とかこの時の相手チームの応援の団扇がそろって、きれいだよ、とかそんなところまで見ています。

 試合を見ながらおやじが小猿のプレーやチームメイトのプレーにいろいろ注文をつけて、また解説者おやじ、やっちゃったんです。そしたら小猿が・・・


こざる「じゃ、おとさん監督やってみてよ」
おやじ「それはできないよ、やったこと無いし・・」
こざる「いいから、いいから」
DVD「ピーッ、タイムアウト白です」
こざる「さぁタイムアウトだよ、おとさんならなんて指示出す?」
おやじ「・・まぁまぁうまくいってたんじゃないかなぁ、ん~・・」
こざる「こっちがタイムアウト取ったんだよ、言うことあるでしょ」
おやじ「・・ん~・・」
こざる「こん時、ショータが怒られたんだよ」
おやじ「ショータ、良かったでしょ、シュート決めてたし」
こざる「もっと厳しく狙っていけって。それから・・・」

小猿、試合の時のタイムアウトで監督が出した指示まで全部覚えてるんですか、きみは。見直した。監督の話を真剣にきいているんですね、偉いぞ。それにしてもおやじには監督は絶対無理です、はい。

スポンサーサイト

  1. 2005/05/31(火) 18:01:37|
  2. ミニバス|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:6

  

コメント

監督について

 名プレイヤーが名監督になるかというと、そうならないほうが

多いのではないかと思います。

名監督といわれる人たちは、プレイヤーとして成功した人ではなく

途中で挫折しながらも、そのスポーツに情熱を持ち続けた人

なのではないかと思います。

ミニバスに対する情熱と子供たちへの愛情があれば、

監督は難しいことではないと思います。

でも、勝つことは保障できませんが・・・。

  1. 2005/05/31(火) 23:02:09 |
  2. URL |
  3. コーチS #-
  4. [ 編集]

う~ん、小猿くん、いいなぁ、全部暗記するほどDVD見て。
それに比べて、うちの選手達ときたら・・・
マネージャーが「せっかくビデオ撮っているのに、"見たいからダビングしてくれ"って誰も言ってこない」と怒り爆発させています。(苦笑)

小猿くんの爪のアカ、分けて下さい。煎じて飲ませますから。(笑)

  1. 2005/05/31(火) 23:54:51 |
  2. URL |
  3. 田舎狂師 #-
  4. [ 編集]

Re:監督について

うちの監督も若い時からバスケをず~とやってきた人ではないようです。サッカーもやってたとか・・。
前に祝勝会のお酒の席で話したのですが、子供たちへの愛情はものすごく強いことを感じました。おやじは監督に全幅の信頼よせています。

  1. 2005/06/01(水) 12:09:47 |
  2. URL |
  3. 小猿のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

いいすかっ、小猿

以前「小猿の頭の中」でも書きましたが、ミニバスのことばっかり考えているみたいです。全然関係の無いことを話している時も、体はバスケの動きをしています。人の話を真面目に聞いてないんじゃないかと、腹が立つときもあります。
でもそれは小猿なりのイメージトレーニングなのかもしれません。

  1. 2005/06/01(水) 12:40:33 |
  2. URL |
  3. 小猿のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

こんにちは。

お約束どおり遊びに来ました。
ミニバスの監督について、ちょっといいですかね。
実は私も10年くらい前(今短大の娘がミニの時)やってたのですが、いろいろやりすぎて逆にだめでしたね。オールコートプレス、2-1-2ゾーン、スクリーンetc....

私の考えですが、バスケの基本は1対1と思います。特にミニは高度の技術より基本をどれだけ正確にマスターできるかと思います。
中学、高校、からでも技術は身につきますが
基本はミニで叩き込まれた人にはかないません。
ですからダッシュ、ストップ、ターン、パス、サイドステップ、左右のドリブルの正確さetc...
基本だけでも数えきらないくらいです。

身長の高い子をそろえてがセンタープレイで勝つのは簡単ですが(楽を覚えます)、ミニには平面のバスケット、ファーストブレイク!背が小さくても走り勝つ。スクリーンアウトして背の高い子から思い切ってジャンプしてリバウンドを奪う。
たとえ負けても、平面にバスケットを一生懸命行なったミニの子達は必ず将来伸びます。

生意気なことを長々とすみませんでした。

将来に向けて小猿君がんばってください。
かげながら応援してます。

大谷北女子ミニバス・・kissmarkでした。






  1. 2005/06/03(金) 17:14:16 |
  2. URL |
  3. kissmark #-
  4. [ 編集]

ようこそ、kissmarkさん。
とってもためになる話をありがとうございます。わたしは小猿が試合に出られるようになって、はじめてバスケットを見始めた完全な素人おやじなのです。これからいろいろ教えてくださいね。

うちのチームの監督も、ミニでしかできないことがある、と言っています。私にはちゃんと理解できませんでしたが、kissmarkさんがおっしゃっていることと共通することがあるような気がします。

これからもよろしくお願いします。

  1. 2005/06/03(金) 18:02:04 |
  2. URL |
  3. 小猿のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitmsk.blog7.fc2.com/tb.php/34-4c7ac375

小猿、不機嫌

試合や練習を見て帰ってくると、おやじは決まって小猿のプレーに注文をつけます。それが小猿には気に入らないようです。おやじ「自分で行けるのに、どうしてパスなの?」こざる「周りを使うように言われてるの」おやじ「選抜のコーチにペネトレイトがんばれって言われたでし
  1. 2005/05/31(火) 18:07:47 |
  2. うちの小猿はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
 ∥うちの悟空はポイントガード

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。