うちの悟空はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
ミニバス少年団に所属する悟空(次男)に起こった出来事を紹介します。試合のこと、練習のこと、日常生活、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

見るとやるのは大違い

 日曜日の全市大会の1回戦で対戦したチームは、その前の週のEブロック3位決定戦で前もって見ていたチームでした。悟空はそのチームのことを、厳しいプレスをかけてくるディフェンスではなく、春の頃苦手にしていたゾーンディフェンスでもなく、ミニではオーソドックスなマンツーマンだったので、そんなにやりにくい相手ではない、と言っていました。

 ところがいざ対戦してみると、プレスも結構厳しくタイトなディフェンスに苦しめられました。おやじも前週の試合を見た限りでは悟空たちがいつもの力を出すことができれば、いい試合ができると思っていました。

おやじ 「もっとできるはずじゃなかったの?」
ごくう 「いや強かったって、ほんとに」
おやじ 「あんまり詰めて来ないかと思ったけど、タイトだったね」
ごくう 「おれ、絶不調だったしね」
おやじ 「試合が進むほど調子悪くなったでしょ」
ごくう 「とにかく、見るのとやるのは全然ちがうってわかったわ」

 悟空の話では悟空が出場した2Q開始当初はそんなに緊張していなかったそうです。(緒戦の硬さは少しはあったとおやじは思いますが)それがイメージどおりの組み立て、プレーができないことが続いていくうちに「こんなはずでは・・」と、どんどん緊張していったのだそうです。

 ザブにも「あれ、いつもとなんか違う」という気持ちが少しはあったのかもしれません。悟空とザブのそんな気持ちはあっという間にチームメイトにも伝染してしまい、チーム全体としてもいつものプレーができずに終わってしまったような気がします。

 これまで監督は、自分たちで考えて、しゃべって、試合の流れを変える、リズムを取り戻す、ということチームに要求して、選手たちもずっとそれに取り組んできたはずだったのですが、この試合では最後まで流れ、リズムを取り戻すことはできませんでした。チームの状態が悪い時にこそ、考えて、しゃべって、をしなければいけなかったはずなのに、それができないほど冷静さを失ったのだと思います。

 悟空たちにとっては、本当に力のあるチームと戦うこれからが本番だと思います。これまでやってきたことをもう一度確認しておくためのいい機会を与えられたと考えて、自分たちの本来の姿を、あるべき姿を思い出して欲しいと思います。

 見るとやるとは大違いってことは、チーム力が測れるほどの見る目はまだ無いってことだね、もっともっと修行を積まないといけないね、悟空
スポンサーサイト

  1. 2005/11/22(火) 11:12:10|
  2. ミニバス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

  

コメント

ども。

コメント有難うございました。
これからもよろしくお願いします^^

  1. 2005/11/22(火) 15:18:20 |
  2. URL |
  3. しんざん #-
  4. [ 編集]

いい経験だったと思います

流れを変えることは、すごくエネルギーがいりますね。特に悪い流れをいい流れに戻すには。今回はいい経験をしたのではないでしょうか。もっと上に勝ち上がって、こうなっては大変ですから。

  1. 2005/11/22(火) 19:36:02 |
  2. URL |
  3. 田舎狂師 #-
  4. [ 編集]

いつもと違っても勝てるのが、羨ましいです。

江別方面も雪、すごいらしいですね。
札幌市内と別世界だと思って、覚悟して行きましょう。

  1. 2005/11/22(火) 20:30:36 |
  2. URL |
  3. kaz #XyML0qCs
  4. [ 編集]

おめでとうございます

全道大会出場並びにベストフォ~進出おめでとうございます。
引退も予定通り伸びておやじさんもまだまだ楽しめますね。親孝行の息子さんで羨ましいです。
27日は優勝しちゃって下さい。

  1. 2005/11/22(火) 21:16:04 |
  2. URL |
  3. レオンのちち #-
  4. [ 編集]

>しんざんさん ども。
こちらこそ、よろしくおねがいします。おやじは素人なので、指導者さんのお話がとってもためになします。

>田舎狂師さん いい経験だったと思います
本当にそう思います。無風地帯のブロック予選だったので、このタイミングでそういう経験ができてよかったと思っています。

>kazさん
明日は身内チームの応援にいってきます。2面6試合フル観戦の予定です。春から何処のチームがどれだけ伸びているか、とっても楽しみです。

>オンのちちさん おめでとうございます
ありがとうございます。悟空の引退もおやじの引退ももう少しのびました。少しでも長くこのブログを続けられたらいいと思います。

  1. 2005/11/22(火) 22:10:19 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

やっぱり寒いですか?

北海道は雪ですか?これから厳しい季節ですね。

レギュラー君たちがカチコチ&バタバタの試合って、見ているこちらが「あれ?」って思いますが、やってる本人たちが一番「あれ~?」なんでしょうね。それを修正していくエネルギーか・・・こういう経験ってきっと生きていく上でも大きな糧になるでしょうね。

  1. 2005/11/22(火) 22:22:26 |
  2. URL |
  3. ボクちゃんの母 #-
  4. [ 編集]

逆もまた・・・

ベストフォーおめでとうございます。
苦戦もいい薬と同時に君らもきっとスカウティングされていますぞ!
相手チームがはじめに考えるのは、敵のキープレーヤーにいいプレーをさせないこと。こんなときこそ、監督が悟空に課した、ドライブ禁止などの学習が生きるとき!増やした引き出しからあったものを出しましょう。
よくないときにどう打開するかのイメージも持っておくのも大事ですよね。

  1. 2005/11/22(火) 23:39:47 |
  2. URL |
  3. kogani #-
  4. [ 編集]

フォーおめでとう!^0^

見るとやるとの違いがわかるというのもすごい事だと思いますよ!
娘達なんかはそこまで気が付いていないと思います。きっとただなんとなく自分達の流れにもっていけなくて負けちゃった、くらいにしか思ってないんじゃないかしら^^;

悟空君たち頑張ってね!
自分のチームより楽しみだったりして・・・?!

  1. 2005/11/23(水) 23:40:19 |
  2. URL |
  3. kokoro #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

>ボクちゃんの母さん やっぱり寒いですか?
雪が積もってしまえば諦めもつくのですが、今時期が1番寒く感じます。
親たちは、何とか立て直して、とやきもきしていたのですが、選手たちはずっーと「あれ~?」だったみたいです。これからの試合に生かしてくれるといいのですが・・。

>koganiさん 逆もまた・・・
いろいろなチームが見に来てました。うちも見られているんですよね。
引き出しの中からあったものを引き出せる余裕、冷静さをもって試合ができるといいのですが、完全に舞い上がっちゃうと、引き出しの存在すら忘れてしまうかもしれません。この経験を上手く生かして欲しいです。

>kokoroさん フォーおめでとう!^0^
前もって試合やビデオを見るときには、きっちり見極めて相手のいいところをキッチリ抑えておく事が必要ですね。
ただ漫然と見て「たいした事無いや」と油断に繋がるのが1番怖いです。
悟空チームの事を気にかけて頂いて、本当に嬉しいです。これからも応援、お願いします。

  1. 2005/11/24(木) 14:50:31 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitmsk.blog7.fc2.com/tb.php/153-d1531978
 ∥うちの悟空はポイントガード

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。