うちの悟空はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
ミニバス少年団に所属する悟空(次男)に起こった出来事を紹介します。試合のこと、練習のこと、日常生活、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

位置感覚

 昨日の試合で悟空チームの選手で速攻やドライブの時に行き過ぎて、ゴールの裏側まで行っちゃう選手が何人かいました。それも1度や2度ではなく何度もそうなっちゃうのです。不思議に思ったおやじは、どうしてなんだろうと理由を考えてみました。

 昨日の試合会場となった小学校の体育館は、悟空たちがいつも練習をしている悟空の小学校の体育館にとても造りが似ていました。体育館の幅もちょうど同じくらいだったのですが、長さが少し悟空の小学校の体育館より長いのです。それで、バスケットのコートのエンドラインからステージまでの距離、壁までの距離が微妙に長いのです。

 周りの景色がよく似ているので、いつものステージまでの距離感で進んでいってゴールを行き過ぎていたのではないかと、おやじは考えました。大きな体育館などでは全く景色が違うので、ゴールの位置を見て自分のコート内の位置を判断するのでしょうが、景色が似ていると無意識のうちにステージまでの距離感などで判断してしまうのかもしれません。

 でも、周りの景色で自分のコートでの位置を判断したりすることなんてあるのかなぁ?結局のところは、いろいろなところで試合をしたことが無いという経験不足なのでしょうか。おやじはバスケットの経験が無いのでわかりませんが、一流選手はコートの広さが体に染み付いていて、どんな動きの中ででもゴールの方向、ゴールまでの距離はわかるんですよね、きっと。

 昨日はビデオを撮っていなかったので、試合の内容をしっかり見ようと考えていたのですが、みょーなところが気になったおやじでした。
スポンサーサイト

  1. 2005/11/04(金) 13:33:49|
  2. ミニバス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

  

コメント

コート感覚

でかい体育館のフロアのど真ん中にコートを引いたりすると感覚がわからなくなりますね。サイドラインがわからなくなります。

ただし、エンドラインやゴールについては、板は動かないので、認識できるはずなんですが・・

試合前の練習時間があります。エンドラインの向こうがどの程度離れているかで若干の気持ちの違いはあるでしょうが、そこで把握できるというはずになっているんですがね。

  1. 2005/11/04(金) 16:13:17 |
  2. URL |
  3. 大好きバスケ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

なるほど

なるほど、感覚が染みついてしまっているのでしょうかね。
おもしろいですね。

悟空君の学校の体育館へは1度しか行った事がないのであまり記憶に残っていませんが、うちの体育館より広くてきれいだった事は覚えています。
幌○小は練習でよく使うので、いつも羨ましく思っています。

ふと考えてみると、Cブロック上位チームの学校の体育館って広いし、床も滑らないし、おやじが好む体育館が多いです。
強いチームの体育館だからそう思ってしまうんだろうか。

  1. 2005/11/04(金) 16:46:07 |
  2. URL |
  3. Suejy #ASaEpzQ2
  4. [ 編集]

広い、床も滑らない

Suejyさん
こんばんは

>広いし、床も滑らない

これは大切なことですね。
チームの強弱と相関関係にあると思います。

床がすべると
走るプレーができませんね
止まれませんから

狭いと やはりプレーもどうしても狭くなりますね
サイドからサイドへパスを廻すというのもサイドが狭いと、やりにくいですね。

うちは、小学校体育館(1面で狭い・滑る)→市の体育館(1面で狭いが滑らない)→今は市の総合体育館(2面取れて滑らない)とホームコートを徐々に移して来てます。

  1. 2005/11/04(金) 18:20:08 |
  2. URL |
  3. 大好きバスケ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

Re:位置感覚

>大好きバスケさん コート感覚
ゴールと板は変わらないはずですよね。試合前の練習の時はスピードにのったシュートの練習が無いので、気が付かないのかもしれません。そんなことも必要かも知れませんね。

>Suejyさん なるほど
うちの学校の体育館は狭いほうだと思います。新しい学校の体育館はどこももっと広いです。
床も滑るのでスリップマットで足りず、四隅に濡れ雑巾が用意されています。Suejyさんのところの練習場所がもっと狭いとしたら、ちょっと厳しいですね。
おやじは明日の試合会場の丘の上の学校の体育館が一番気に入っています。なぜなら、駐車場から体育館まで段差が全く無く、くるま椅子トイレもあるからです。

>大好きバスケ 広い、床も滑らない
やっぱりそういうのってあるんでしょうね。練習の時からいい環境でできると、いいチームが出来上がるのですかね。選手たちにはのびのびと気持ち良く練習、プレーさせてあげたいですよね。

  1. 2005/11/04(金) 20:41:41 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

ありますね

周りの景色で自分のコートでの位置を判断したりすることはあります。視界の中にリングが入っていれば、リングの位置、ボードの見え具合で自分の位置を知りますし、視界になければ、別のターゲットで自分の位置を知る事になります。
フットワークメニューにターンする位置を決めて、ダッシュとバックステップを繰り返すものがありますが、バックステップの時に、後ろを見ずに、周りを見て、自分の位置を知るようにと指導しています。

  1. 2005/11/04(金) 22:42:35 |
  2. URL |
  3. 田舎狂師 #-
  4. [ 編集]

習慣ですよね

うちは、かなり狭いしとても滑りやすいです。
それが当たり前なので、他の会場でやるときにはエンドライン、サイドライン、フリースローラインの確認は必ずやってます。
で、ラインが黄色って体育館があるのですが、これだけは対策のしようがありません。何回も笛を吹かれるまで走るだけです。

  1. 2005/11/04(金) 23:56:17 |
  2. URL |
  3. じらこ #pIcqbEt.
  4. [ 編集]

おめでとうございます

初戦快勝おめでとうございます。
うちはご存知の通り一日で終了してしまいました。もう少しいいゲームをしてくれるかと思ったのですが残念です。
実はうちチームの子にボールを見ながらドリブルするのに程よいポジションでシュート体制に入る子が数名います。最初は不思議に思っていたのですがどうやら体育館に引いてあるラインでゴールの位置を認識しているようです。
(んなことしてるから強くなれないんでしょう)
どんなスポーツでも一流になれば体でコートサイズを覚えてるものなんでしょうね。(スラムダンクの流川君は目を閉じたままフリースロー打ってましたね)
うちも練習中は雑巾を数箇所置いてシューズの裏を拭きながら練習します。滑る体育館は怪我をしそうで怖いですよね。

  1. 2005/11/05(土) 01:50:50 |
  2. URL |
  3. レオンのちち #-
  4. [ 編集]

Re:位置感覚

>田舎狂師さん ありますね
やっぱりそういうことってあるんですか。リングが見えていればいいんでしょうけどね。

>じらこさん 習慣ですよね
会場ごとにラインの確認は必要なんですね。試合前の練習を体を温めるだけと、漫然とやっていてはダメだということですね。悟空に言っておきます。

>レオンのちちさん おめでとうございます
結果は残念でしたが、得るものもあったようですね。これからが本番ですから、頑張ってください。
そうか、いろんなラインの組み合わせで位置を認識することもあるのか。でもやっぱりそれも自分のところでしか通用しませんよね。いろいろな会場でたくさん経験するしかないのですかね。

  1. 2005/11/05(土) 06:14:06 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitmsk.blog7.fc2.com/tb.php/143-9156b81a
 ∥うちの悟空はポイントガード

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。