うちの悟空はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
ミニバス少年団に所属する悟空(次男)に起こった出来事を紹介します。試合のこと、練習のこと、日常生活、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

人間モップ

 先週に続いて出稽古に行ってきました。先週の練習はバスケ経験のあるお母さんたちによると、とても興味深かったとの事だったので、おやじはどうしても見たくなり会社が終わってから見に行ってしまいました。7時過ぎに学校に着くと練習はすでに始まっていました。今回は先週と違って同じ学校の男子チームも来ていて、総勢50人を超える大人数での練習になりました。

 指揮は男子チームの監督が取り(ここの学校は女子と男子でコーチングスタッフが全く違うのです)、指導してくれました。練習の内容はオフェンスが主で、特に早い攻撃に重点が置かれているようでした。後半は5対5が続きましたが、1回のゲームの時間が2分と短く、あっという間に終わってしまいます。1回1回のゲームの時間が短いのも早い攻撃を意識させるための工夫なのかもしれません。

 練習の最後に面白いことがありました。全員がフリースローを1本打つのですが外した人にはバツゲームが待っていたのです。そのバツゲームとは、まず体育館の端に一列に並びます、そして仰向けに寝転がって足を曲げて膝を立てるのです。合図と同時に足で床を蹴って背泳ぎのように後ろに進んで、体育館のもう一方の端まで進むのです。背中でモップをかけているようです。膝を立てて床を蹴っている様子は、まるでバッタみたいな昆虫のようでした。

 その学校の選手はさすがに慣れているようで、みんなものすごい勢いで進んでいきますが、悟空チームにとっては始めての体験なので早々うまくいきません。できる子とできない子の差がものすごく大きいのです。できる子は難なく慣れた子と同じくらいのペースで進むのですが、できない子は体育館の半分も行かないうちに、苦しそうにのたうちまわっています。

 初めての運動をすんなりこなせる、と言うのも田舎狂師さんが研究中のコーディネーションに関係するのでしょうか。おやじは興味深くその様子を見ていました。

 最後にそれぞれのチームがそれぞれの監督さんに一言づつアドバイスをもらって、練習は終了しました。これまで未定だった今週末の予定も決まり、土曜日は今回一緒に練習をした男子チームと春の函館地区1位チームと練習試合、日曜日は時々練習試合に来てもらっていた学校に行って、合同練習、練習試合になりそうです。今週もミニバス三昧の週末が過ごせそうです。
スポンサーサイト

  1. 2005/10/20(木) 20:49:44|
  2. ミニバス|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:8

  

コメント

コーディネーション能力強化目的なのでしょうかね。
うちのチームは、練習後に素足でぞうきんがけをします。
最初のうちはできない子がいたのですが、最近はみんなかなり上手になりました。
最近の子供達がぞうきんがけができないのを見て、自分の目を疑いました。
それと足指じゃんけんができない子も結構います。

  1. 2005/10/20(木) 21:53:07 |
  2. URL |
  3. Suejy #ASaEpzQ2
  4. [ 編集]

うちには、普通のモップがけが出来ない子が数名います・・・
って、50名以上での練習ですか? 想像つきません。
うちの近くでは、まだ秋祭りシーズンなので、次の日曜日の練習もたぶん半分くらいの参加人数になります。
ん~ うらやましい!

  1. 2005/10/20(木) 22:27:40 |
  2. URL |
  3. じらこ #pIcqbEt.
  4. [ 編集]

Re:人間モップ

>Suejyさん
昔は必ずやらされて、できるのが当たり前だったことが、今の子達はやったことが無くて、できないという事がきっとたくさんあるんでしょうね。それができるから何だ、ってこともあるでしょうが、いろいろなところに影響が出ている気がします。
ちなみに、足指じゃんけんはじらこさんが得意です(笑)

>じらこさん
ですよねっ。
おやじも大人数には驚きました。最後の5対5は9チームで順番順番に対戦していきました。他にちびっこ軍団もいましたから、大騒ぎでした。
でも元気がよくて活気があって、楽しかったですよ。

  1. 2005/10/21(金) 09:49:28 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

やったことあります

高校時代体育の授業でやりましたよ(やらされたってのが正しいですかね?)サーキットトレーニングに組み込まれていてウサギ飛び、カエル飛び、空気イスなどと一緒に春先の授業でしてました。
今思えば、先生からのただのいじめだったのかな?
時間一杯筋肉酷使させられ翌日は必ず筋肉痛でした。
ちなみに私は足指でパーが出来ません。

  1. 2005/10/21(金) 13:35:42 |
  2. URL |
  3. レオンのちち #-
  4. [ 編集]

Re:やったことあります

そういえば昔のクラブ活動ではウサギ飛び、カエル飛び、空気イスとかいろいろやらされましたね。今思うと本当にイジメかと思ってしまいますよね。
レオンのちちさんは体育の授業でしたか、不幸な過去ですね(笑い)

  1. 2005/10/21(金) 18:10:34 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

興味深いです

2カ所に反応しました。
まず2分刻みでやるゲーム。これは仰るように早い攻撃を意識させること、短時間に自分たちのペースを掴み、勢いづける事に有効でしょうね。
次に例の罰ゲーム。初めての子は、まさにコーディネーションが試されます。罰ゲームを目で見てやり方を覚え、次に自分がやる事を脳が判断して、同じように出来るよう筋肉を動かす。この一連の動きを行う能力が、コーディネーション能力ですから。
これもコーディネーショントレーニングになりますね。いいヒントを頂きました。m(_ _)m

  1. 2005/10/21(金) 21:26:02 |
  2. URL |
  3. 田舎狂師 #-
  4. [ 編集]

うまくできないこと!

うまくできないことをやってみるのは子供、大人にかかわらず右脳を鍛えるのに最適だそうです。koganiチームは春先は変な運動ばかりやっています。たとえば横になって手足を使わずに進む、おしりだけで進む、などなど。中には想像もつかない技を編み出す子もいて結構楽しめます。参加すると二日後にすごい筋肉痛に襲われますが(^^;

  1. 2005/10/21(金) 22:47:40 |
  2. URL |
  3. kogani #-
  4. [ 編集]

Re:人間モップ

>田舎狂師さん 興味深いです
2分はほんとに短いですね。ちょっとリズムが狂うと、そのまま終わってしまいます。早い攻撃の意識の他にもペースを早く掴むという狙いもあるのですね。
悟空はうちのチームで3位でした。両チームの1位対決を最後にやったのですが、さすがに敵いませんでした。

>koganiさん うまくできないこと!
変な運動はいろいろな体の使い方に役に立つのでしょうね。
筋肉痛は2日後ですか、ハハ。何時ごろからでしょうかね、2日後になるのは。

  1. 2005/10/22(土) 21:07:09 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitmsk.blog7.fc2.com/tb.php/133-f5a44405

新たな研究課題発見!

コーディネーション-拙者は初めて聞く言葉である。この言葉を知ったのは子ども、すこやかスポーツ塾。読売新聞の記事らしい。ファイル名から察して2004年4月19日の記事である。うちは朝日新聞。知る由もなかった。今朝ミニバスあるはるさんの逆オニ売れましたよの..
  1. 2005/10/21(金) 21:26:44 |
  2. 田舎狂師の日記
 ∥うちの悟空はポイントガード

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。