うちの悟空はポイントガード ~ミニバス奮戦記~
ミニバス少年団に所属する悟空(次男)に起こった出来事を紹介します。試合のこと、練習のこと、日常生活、いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

武者修行にでる

 学習発表会の準備で体育館の使えない悟空たちはよその学校に武者修行に行ってきました。今回行ったのは何度か練習試合もしたことのある、春の全市大会2位の女子チームの学校です。

 これまでも体育館が使えない時にはよその学校へ行って、練習場所を借りるということは何度かありましたが、今回は少し様子が違っていていました。女子チームの監督さんに悟空たちが完全に預けられるかたちで、練習内容も女子チームの監督さんが決めて、指導していただきました。うちの監督はそれを黙って見ているだけです。

 ここの女子チームと言えば、春の全市大会2位の結果もさることながら、華麗なゾーンプレスディフェンスを駆使する恐ろしく組織化されたすばらしいチームです。そこの監督さんに直々に指導していただけるなんて、こんな嬉しいことはありません。

 うちの監督もここの監督さんを「ミニバス指導の師匠」と思っているようで、「指導者のレベルで言ったら俺なんかと全然違う、雲の上の人だから」と言っていたのを聞いたことがあります。そんなすごい監督さんに悟空たちは何を教わってきたのでしょうか。

おやじ 「どんな練習してきたの?」
ごくう 「うちとあんまり変わんなかったよ、5対5が長かった」
おやじ 「おっかなかった?」
ごくう 「おれも最初、怖いかと思ってビクビクしてたんだよね」
    「でも、そうでも無かったよ」
おやじ 「何、教わったの?」
ごくう 「ディフェンスのポジションの確認が多かったかな」
おやじ 「ほかは?」
ごくう 「いろいろ」

 ん~やっぱりディフェンスからなんだ、と感心したり、いろいろの中身がみょ~に気になったおやじでしたが、秋の大会までにもう2、3回、指導してもらえたらいいのになぁ、とずうずうしく思ってしまいました。いつもとは違う指導者の方に指導しもらうのって、緊張感もあるだろうし、視点も違うだろうから、きっといい事ですよね。

 向こうの監督さんに教えてもらったこと一言一句聞き漏らさずに帰ってきたんだろうね、悟空。これからはそれをちゃんと頭に入れて練習するんだよ、いいね。
スポンサーサイト

  1. 2005/10/14(金) 18:01:15|
  2. ミニバス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

  

コメント

なんと言う事でしょう

羨ましいです (´▽`)
じゃあうちは悟空チームの監督にお願いして・・・なんて事はありえないなぁ。

あの怖~い監督に一喝してもらえば、うちの子達も少しはやる気を見せてくれるような気がするんだけどなぁ。

  1. 2005/10/14(金) 19:16:53 |
  2. URL |
  3. Suejy #ASaEpzQ2
  4. [ 編集]

出稽古?

Suejyさんじゃないですがマジ羨ましいッス
今体育館狭いし、半年同じ顔ぶれで練習してるから たまに違う環境、違う顔ぶれ、違う練習方法で刺激を受けると身も気も締まるんだろうな。
とか思います。

  1. 2005/10/14(金) 20:31:32 |
  2. URL |
  3. レオンのちち #-
  4. [ 編集]

いいなぁ~

あたし自信が、そこへ行って練習したいです。
「ミニバス指導の師匠」が、そりゃもう緊張しまくり! の違うチームの選手たちに、どうやって指導するのか?
選手も指導者も、なんだか勝手が違うぞ!?
なんて感じながら、お互いに目一杯やったのでしょうか。
ん~ いいなぁ~

  1. 2005/10/14(金) 22:41:06 |
  2. URL |
  3. じらこ #pIcqbEt.
  4. [ 編集]

監督変われば・・・

他の学校へ行って、そこの指導者に教えてもらうのは、また違った雰囲気が味わえて良い事だと思います。
フットワークもチームによっていろいろ違うので参考になるし、うちの男子は、掛け声までパクッてました。

  1. 2005/10/14(金) 22:43:29 |
  2. URL |
  3. コーチS #-
  4. [ 編集]

Re:なんと言う事でしょう

おやじも監督の人徳、人脈のおかげで、貴重な体験を出来ることに感謝しています。
うちの監督、怖そうですか、ハハ。確かに怒鳴っている時は怖いですが、悟空たちが1番恐れているのは「黙った時の監督」です。

  1. 2005/10/15(土) 13:34:38 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

Re:出稽古?

まさに出稽古ですね。
場所、顔ぶれ、内容、指導者、すべてが違ってとてもいい刺激になるとおやじも思います。これからもあるといいのですが、相手も大切な大会前でいくら時間があっても足りないと感じる時期ですからね。無理はいえません。

  1. 2005/10/15(土) 13:42:10 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

Re:いいなぁ~

確かに指導者の方もやりにくいでしょうね。よそのチームの選手を怒鳴り散らす訳にもいかないでしょうし・・。
監督は出かける前にこう悟空たちに言っていました。「向こうの監督は、気持ちを見せなければ何も教えてくれない、でもこちらが求めれば限りなく何でも教えてくれる。しっかりやってこい。」と。
おやじはその練習を見ていないので、どんな感じだったのか解りませんが、いろいろ教わったようなので目一杯やってくれたんだと思います。

  1. 2005/10/15(土) 13:51:53 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

Re:監督変われば・・・

監督が変われば基本は同じでも、細かいところではその監督独自のノウハウみたいなものが加わっていて、微妙に変わってくるのでしょうか。その微妙な違いが実は大きいのかもしれません。

  1. 2005/10/15(土) 14:01:33 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

拙者もこんな優れた監督さんの指導法を見てみたいし、うちの子供達も修行に出したいです。
でも札幌は遠いなぁ~。(苦笑)

  1. 2005/10/15(土) 20:22:20 |
  2. URL |
  3. 田舎狂師 #-
  4. [ 編集]

田舎狂師さん

練習を見に行ったバスケット経験のあるお母さんたちの話をうちのお母さんに聞いたところによると、5対5の途中でプレーを止めて、一人ひとりのポジションの確認、アドバイスをくれていたそうです。その指導は引き込まれるような感じがしたとの事でした。
嬉しいことに、10月は毎週水曜日に指導して頂けることになっているようです。お母さんたちの話をきいて、おやじも見に行きたくなりました。来週、時間が取れたら是非、見てみたいです。

  1. 2005/10/15(土) 20:36:35 |
  2. URL |
  3. 悟空のおやじ #ZzKLa6D2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitmsk.blog7.fc2.com/tb.php/127-6e280404
 ∥うちの悟空はポイントガード

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。